肌も夏バテする? 「夏バテ肌」を救う、レスキュースキンケア

年々暑くなる日本の夏。
クラクラするような暑さや肌を刺すような紫外線、効きすぎる冷房など、夏の肌はとても過酷な状況に晒されています。

  • 肌のごわつき
  • 毛穴の目立ち
  • シミが濃くなる
  • 艶がなくなり、くすむ
  • 原因不明の吹き出物

こんな症状を感じたら、あなたのお肌は「夏バテ」をしているかもしれません。
この「夏バテ肌」の状態を放置してしまうと、ダメージが蓄積し、老化が加速してしまう可能性も!!
今回は、そんな夏のダメージ肌を救う、レスキュー法をご紹介します。

レスキュー法① 丁寧な洗顔

日本の夏は、暑いだけでなく、湿度も高くなるため、皮脂分泌がとても活発になります。
過剰に分泌された皮脂は、汗と混ざり合い、紫外線に当たることで酸化し、肌のざらつきや黒ずみの原因に。さらに、夏バテ気味の肌は、ターンオーバーも乱れるため、角質が詰まりやすく、ニキビなどの肌トラブルの原因になってしまいます。

夏はいつも以上に念入りな洗顔をしないと、後々後悔することに。
洗顔前に肌を柔らかくしておくと、頑固な皮脂汚れも落ちやすくなりますよ。

おすすめ洗顔法

1. 帰宅後はなるべく早く、クレンジングでメイクを落として!!
メイクが皮脂や汗と混ざり合った状態を放置しておくと、黒ずみなどの毛穴トラブルを引き起こすだけでなく、雑菌が繁殖する可能性も。できるだけ早く、お肌を清潔な状態にしてあげましょう。

2. 洗顔前はお肌を温めて、毛穴を緩める
クレンジング後、汗がじわっと出るまで湯船に浸かってあげましょう。そうすることで、毛穴が開き、頑固な皮脂汚れも落ちやすい状態に。帰宅後すぐに、お風呂に入れない方は、ホットタオルでお顔を温めてから、洗顔をするのもいいですよ。

頑固な毛穴トラブルの強い味方。洗うことで、美肌を叶える洗顔フォーム

リコプロフェイスケア クリーミーフォーム グロウ(150g)
5,500 円(税込)

夏の肌は、紫外線ダメージの影響により、とても敏感な状態です。クリーミーフォームグロウは、お肌にとても優しい低刺激なアミノ酸系洗顔フォームなので、ダメージ肌にも安心して使用できます。さらに、「毛穴トラブル」に最適な2つの成分が配合されているため、夏のスキンケアに是非取り入れてもらいたいアイテムです。
ふわふわ濃密泡がダメージレスで、毛穴の奥の汚れまで、リセットしてくれます。

詳細はこちら

レスキュー法② 夏こそ、保湿が美肌の鍵

日本の夏は湿度が高いため、一見、お肌の乾燥とは無縁な気がしますが、実は汗や皮脂で湿った肌の内側はとても乾燥しやすく、お肌の内側では「砂漠化」が進んでいます。

ついつい夏場は、さっぱり感のあるスキンケア商品を選びがちですが、夏にもしっかりと保湿力の高いものを選んであげることが大切です。
そして、化粧水でたっぷり保湿した後は、油分でふたをしてあげることも忘れずに!!
べたつき感を避けるために、夏は乳液やクリームを嫌がる方も多いですが、油断しているうちに、肌の奥はどんどん「インナードライ」になってしまいますよ。

肌チカラを底上げし、奥から肌を満たす美白クリーム

リコプロフェイスケア ディープクリーム リペアC(30g)
11,000 円(税込)

ディープクリームリペアCは、有効成分をリポソーム化することにより、高浸透を実現。すぐに浸透してくれるから、保湿力が高いのに、べたつき感がなく、くせになるテクスチャーです。
紫外線ダメージに強い、3種類の植物幹細胞を配合しているため、夏の弱った肌にも最適。
美肌マルチ成分のプロテオグリカンがお肌の内側まで潤いを与えてくれます。

詳細はこちら

レスキュー法③ ビタミンCを味方に夏を乗り切る

夏場、特に取り入れてほしいスキンケアアイテムはビタミンCが配合されたもの。

夏の3大肌悩みと言えば、しみ・テカリ・毛穴が挙げられますが、ビタミンCは、これら全てのトラブルにアプローチできる成分です!!

ビタミンCの効果

しみ
メラニン色素の抑制・還元作用があるため、 新たなシミを「作らない」、出来てしまったシミを「薄くする」ことができます。

テカリ
過剰な皮脂分泌を抑制する作用があるため、気になるテカリを抑えます。

毛穴
コラーゲンの産生促進効果があるため、シワやたるみを予防するだけでなく、緩んだ毛穴を引き締めます。

ビタミンCの効果は絶大!!
ビタミンCを味方につけることで、安心して夏を過ごすことができますよ。

夏の肌トラブルにマルチな効果を発揮する、最新型ビタミンC誘導体美容液

リコプロフェイスケア C20 ルーセントEX(20ml)
9,900 円(税込)

最新型ビタミンC誘導体を20%と高濃度に配合。
グリセリン配合で、ビタミンCだけではなしえない、保湿力の高さも魅力のアイテムです。通常、ビタミンCは紫外線により、酸化しやすいため、朝に使用することは難しいのですが、C20ルーセントは浸透力で肌表面にビタミンCが残らず、朝晩と安心して使用して頂けます。通常のスキンケアに是非プラスしてもらいアイテムです。

詳細はこちら

「夏バテ肌」のレスキュー法はいかがでしたか?

スキンケアの基本は、洗浄・保湿・保護。
肌にとって過酷な夏だからこそ、スキンケアの基本を大切に、お肌を労わってあげましょう。
紫外線の強い夏場は、ビタミンCが配合されているスキンケアアイテムをライン使いしてあげると、より心強いですね!!

SNS