夏こそ実践したい、「免疫力アップ」のヒント 「免疫力アップ」は最高のエイジングケア

最近、よく目にする「免疫力」というワード。
この数か月間で意識するようになった方も多いかもしれませんね。
では、そもそも「免疫力」とは一体何なのでしょうか?
実は、エイジングケアとも深いつながりがあるのです。

免疫とは?

私たちの身体にもともとある機能で、病原菌やウィルスなどから身体を守り、健康を維持するための防護システムです。 免疫機能が正しく作用していれば、健康にも美容にも大きなメリットが期待できるということです。

ではこの「免疫力」を高めるにはどのようなことを心がけたらよいのでしょうか?

代表的な方法としては

  1. ①良質な睡眠・休息
  2. ②カラダを温めること
  3. ③バランスの良い食事

があげられます。実は、寒くて風邪を引きやすい冬よりも、一年で最も免疫が低下しやすいのは夏だと言われています。

今回は、その理由と免疫力アップのヒントをご紹介します。

①良質な睡眠・休息

夏の熱帯夜は寝苦しく、睡眠不足に陥りがちです。
日が昇るのが早いこともあり、なかなか熟睡感が得られないまま朝を迎える、なんてことも。
あまり長時間眠れない時こそ、ポイントになるのが「睡眠の質」です。
昔から、「寝る子は育つ」と言われていますが、それは、身体が成長するために重要な‟成長ホルモン“が睡眠中に大量に分泌されているからです。
‟成長ホルモン“は、成長期の子供だけでなく大人にとっても重要で、ストレスや紫外線などで傷ついた細胞の修復や疲労回復に大切な役割を果たし、免疫力を高めてくれます。
また、良質な睡眠では身体がリラックスした状態になるため、血流が良くなり、美肌・ダイエット・エイジングケアなどの美容効果も高まります。

「寝る子は育つ」「美人は夜に作られる」
ワンケアゼリーで睡眠美容をはじめてみませんか?

リコプロ ワンケアゼリー(30包)
16,200円(税込)

睡眠の質の向上と成長ホルモンの分泌にアプローチする成分を黄金比率で配合した全身のエイジングケアサプリメント。成長ホルモンの構成に欠かせないアミノ酸を最適バランスで配合し、さらにリラックス効果の高いアミノ酸により、自律神経のバランスを整えて、深い睡眠へと導きます。

詳細はこちら

リコプロ ワンケアゼリー(30包)

②カラダを温めること

夏は自宅、電車、オフィスなどエアコンが効いた環境にいることが多く、身体は一日中冷気にさらされています。また外と建物内の気温差が激しく、体温を調節する自律神経のバランスが乱れがちに。

体温と免疫力には密接な関係があり、体温が1度下がると、免疫力は30%低下すると言われています。これこそが「冷えは万病のもと」と言われる理由です。

体温を上げる最も簡単な方法は、お風呂にしっかりと浸かり、身体を温めてあげること。
約40度のお湯に10~15分ほど浸かることで、体温は1度程度上昇します。
体温が上がると、基礎代謝も上がり、美肌・ダイエットにも効果的!
夏はシャワーだけで済ませてしまう方も多いと思いますが、夏こそしっかりと湯船に浸かり、身体を芯から温めましょう。

毎日の入浴タイムを、美と健康を育むビューティタイムに!
一日の疲れを癒す入浴のお供にはクリアバスパウダーはいかがでしょうか?

リコプロ クリアバスパウダー(10包)
7,480円(税込)

夏の強い紫外線により、発生した悪玉活性酸素は細胞にダメージを与えます。水素には悪玉活性酸素に対する抗酸化作用があり、入浴での水素摂取は非常に小さい水素の分子が体内をめぐり、全身をサビ知らずの身体に。さらに、血行促進効果が期待できる炭酸もプラスされ、クーラーでキンキンに冷えてしまった身体を、芯からしっかりと温めます。

詳細はこちら

リコプロ クリアバスパウダー(10包)

③バランスの良い食事

夏は暑さから食欲が減退したり、簡単な調理で済ませられる食事に偏ったり、栄養バランスが崩れやすくなります。
また、冷たい飲み物、食べ物を摂ることが増えるため、内臓機能が低下しがちに。
私たちの身体は、約60兆個の細胞からできていると言われており、並べていくとなんと地球15個分だとか!
その細胞の主成分となるのがタンパク質であり、免疫力を左右する「免疫細胞」もその一つです。
健康的で若々しい身体を維持するために必要なタンパク質の摂取量は、18歳以上の女性で1日50gが推奨されています。
良質なタンパク質を多く含む、肉類や魚類、豆類、卵類、乳製品から摂取することができますが、そのすべてを普通の食事だけで摂取するのは至難の業!
また、タンパク質を多く含む食事は調理法によってはカロリーオーバーになってしまうことも。

【100gあたりタンパク質含有量】※文部科学省 食品データベース参照
牛もも肉21.2g
豚ロース19.3g
生卵12.3g
豆腐6.6g
納豆16.5g
ヨーグルト4.3g

牛もも肉200g以上を摂取しても、1日に必要なタンパク質の量には足りていないのです。
夏バテで食欲がない、栄養バランスを考えるのが難しい、という方は、代替食として良質なタンパク質がたっぷり入ったスムージーがおすすめです!

フォルマ バランススムージー99
(20包) 19,440円(税込)
(5包) 5,022円(税込)

3種類の良質なタンパク質を簡単に摂取可能に。さらに、美肌成分や抗酸化成分も配合されており、飲むだけで簡単キレイ!! 豆乳やヨーグルトと混ぜて頂くと、ダブルでタンパク質が摂取できるのでおすすめです。免疫力アップに不可欠なタンパク質をしっかり摂取しましょう。

詳細はこちら

フォルマ バランススムージー99

免疫力は、一度下がってしまうと戻すのが大変。特定の商品や健康法で免疫力がぐんとアップすることはないので、免疫力アップには「地道なケア」がとても大切なのです。
夏の免疫ケアを怠ると、老化スピードが速まり、夏が終わるころにはなんだか老けた?なんてことも。生活習慣をがらりと変えることは難しいですが、簡単に取り入れられる方法で、こつこつと免疫ケアを始めてみませんか。

SNS